Data and backups

Chromeから1Passwordにパスワードを移行する

1Password.comでは、Chromeから1Passwordにパスワードを移行できます。

1PasswordはChromeからパスワードをインポートすることができます。 Chromeからインポートする場合:

  • Chromeに保存したパスワードは1Passwordログインに変換され保存されます。
  • パスワードのみインポートされます。 クレジットカードや住所などその他の情報はインポートされません。

Chromeからのインポートは1Password.comでのみ利用でき、1Password アカウントが必要となります。

手順1:Chromeからデータをエクスポートする

Chromeからデータをエクスポートする前に、暗号化されていないエクスポートファイルがバックアップされないように、使用しているバックアップソフトウェアを一時的にオフにしてください。次に、以下の手順に従います:

  1. ツールバーからChromeメニュー    をクリックし、[設定]を選択します。
  2. パスワード をクリックします。
  3. 保存したパスワードの一覧の上の    をクリックし、[パスワードのエクスポート]を選択します。
  4. [パスワードのエクスポート] をクリックし、必要であればコンピュータにログインする際のパスワードを入力します。
  5. デスクトップにファイルを保存します。

手順2:1Passwordにデータをインポートする

1Password.comでデータをインポートするには:

  1. 1Password.comのアカウントにサインインします。
  2. 右上の名前をクリックし、インポートを選択します。
  3. Chromeを選択します。
  4. データをインポートする保管庫を選択します。 個人情報をインポートする場合は、パーソナルまたはプライベート保管庫を選択します。
  5. 点線の四角形の中をクリックし、先ほどデスクトップに保存したCSVファイルを選択します。

Chromeに保存されているクレジットカードや銀行口座、住所などの項目がある場合は、1Passwordに手動でコピーします。 デスクトップまたはモバイルから1Passwordを開き、+ ボタンをクリックして項目を追加します。

1Passwordに情報を取り込んだら、暗号化されていないCSVファイルを削除し、オフに設定していたバックアップソフトをオンにします。

手順3:Chromeの内蔵パスワードマネージャーをオフにする

Chromeが1Passwordを妨げないようにする方法:

  1. Chromeの内蔵パスワードマネージャーをオフにします。
  2. 1Passwordにパスワードが保存されていることを確認したら、Chromeからパスワードを削除します。

次のステップ

1Password 拡張機能を入手すると、ウェブ上でパスワードを保存して入力することができます。

ヘルプを参照

Chromeのデータのインポートについてお困りの場合は、1Password サポートまでお問い合わせください