Account management

Emergency Kit について知る

Emergency Kit は、自分のアカウントにアクセスするためのセーフティネットです。

Emergency Kit は、あなたのアカウントの詳細とマスターパスワードを記入する場所が記載された PDF 文書です。 Emergency Kit を記入して安全に保管しておけば、サインインできなくなってしまった場合に、1Password アカウントへのアクセスを復旧できます。

Emergency Kit を入手

1Passwordでは、アカウント作成時に Emergency Kit を保存すること保存を求められます。 ダウンロードフォルダを確認して、すでにお持ちかどうかを確認してください。 Emergency Kit のコピーは、1Password の一部のアプリ、または 1Password.com でアカウントにサインインすることで入手できます。

1Password.com

  1. 1Password.com のアカウントにサインインします。
  2. 右上の名前をクリックして、「マイプロフィール」を選択します。
  3. 「Emergency Kit を保存」をクリックし、画面の指示に従って PDF ファイルを保存します。

1Password for Mac

  1. 「アカウント」メニューから「アカウント」>「Emergency Kit を入手」を選択します。
  2. 「保存」または「印刷」をクリックします。

1Password for Android

  1. 「設定」>「1Password アカウント」と進み、アカウントを選択します。
  2. 「Emergency Kit を表示」をタップし、「保存」をタップします。

Emergency Kit を準備する

以下の手順を実行して Emergency Kit を入手し、安全な場所に保管してください:

  • コピーを印刷して貸金庫に入れておくか、パスポートや出生証明書などと一緒に保管してください。
  • 印刷した Emergency Kit の 1 枚以上のコピーにマスターパスワードを記入してください。
  • 個人のクラウドストレージに保存しておけば、いつでもデジタルでコピーを利用できます。
  • 配偶者や遺言書に含まれている誰かなど、あなたが信頼している人物にコピーを渡しましょう。
Emergency Kit

マスターパスワードはメモしておいた方がいいですか?

忘れてしまったらどうなるのか、あるいはあなたの身に何かがあったときに、どうすればあなたの大切な人がアカウントにアクセスできるかを考えてみましょう。 メモしない場合でも、Emergency Kit のコピーを安全に保管して、シークレットキーを紛失しないようにすることが大切です。

Emergency Kit を使用する

Emergency Kit には、1Password.com またはアプリ内アカウントにサインインするために必要なすべての情報が含まれています:

  • サインイン用アドレス。 アカウントにサインインする際に使用するウェブアドレスです。
  • メールアドレス。 アカウントを作成する際に使用したメールアドレスです。
  • シークレットキー。 あなたのデータを保護する一意のコードです。 詳しく読む。
  • マスターパスワード。 マスターパスワードを記録する場所です。
  • セットアップコード。 新しい端末で簡単にサインインできる QR コードです。

詳しく読む

Published: